ブランドコンセプト

最新の照明技術と京都の美学で、心を動かす価値ある光を。

Raysonは「Emotional Device Technology」で新しい価値を創造する、京都発祥の照明デバイスブランドです。

電子制御技術を基盤に、 “伝統を重んじながら、革新を続ける”京都ならではの美学を統合したプロダクトを展開。
日本の伝統工芸技術やアートの視点を場合に応じて取り入れることで、「喜びや感動」「安らぎや癒し」「驚きや興奮」など、人が持つ自然な感情に訴えかける光を生み出しています。

日常生活に欠かせない照明デバイスから情感を感じられることで、暮らしはもっと和やかになり、華やぐ。
次世代の光と技術をぜひ体感してみてください。